今日の海 

イベント

IOP

台風からのウネリが少しだけ入ってきました。今週末は次の台風の影響がでそうです。 撮影:J.NAGAYAMA(シマキツネベラ、アデイトベラ、アカホシキツネベラ)#NASO店主 撮影:J.NAGAYAMA 撮影:J.NAGAYAMA 撮影:J.NAGAYAMA

IOP

最近の傾向ですが午前中は暖かい潮に覆われていて安定していることが多いです。今日も午後になると冷た~い潮が下の方から上がってきました。

富戸(ヨコバマ)

浅場は27℃で透視度10~12m、午後になって下から例の濁った冷たい潮があがってきました。 #NASO店主

IOP

今日はウマイこといろいろなお魚に会えました!潮の具合いは相変わらずで、 浅場は27℃ですが時たまとても冷たい潮(18℃)があがってきます。 撮影:Y.MORITA(ソメワケヤッコ) 撮影:YOSHIKO MORITA

IOP

水深6mまでは水温(27℃)も見られるお魚も南国のようです。20mくらいより下は20℃以下の冷たい伊豆の深場の潮があがってきています。お好みに合わせていったり来たりはいかがでしょうか? うわーい、見つけたー(4枚目)(゚Д゚)ノ #NASO店主

富戸

富戸 透視度10~15mでさらに回復してきました。以前として冷たい17℃の潮が下の方に居座っていてたまに上がってきます。 #NASO店主

IOP

透視度復活(8~15m)水温は以前として下の方がから冷たい17℃の潮がたまに上がってきます。 #NASO店主

IOP

透視度8~15mで上昇するも水面の水温が22℃まで下がりました。ロクハンスーツは快適ですが・・・(゚Д゚)ノ  撮影協力:A.ASAHI #NASO店主 撮影:A.ASAHI 撮影:A.ASAHI

IOP

今日はイワシのお祭り開催日でした!ウルメイワシがアチコチで溢れかえり凄いことになっていました。それを追うブリのお腹も既にはち切れそうです('◇')ゞ #NASO店主

IOP

上下の潮が混じりあって昨日よりややマシになりった感じです。水面付近は28℃ですが、下の方に行きと-25m付近は18℃の水温で結構冷えます。猛暑でよかった(+_+) #NASO店主

富戸(ヨコバマ)

海が回復してきました。0~5mくらいまでは水温28℃で透視度8m、10~25mくらいまでは20℃で5m、その下は17℃で15m以上抜けています。 #NASO店主

雲見

水深0~6mまでは水温26℃で透視度8m、6~20mは19℃で3m、21m以深は17℃で12m、もうムチャクチャですわ(+_+) 撮影協力:T.SHIMIZUさん #NASO店主 撮影:T.SHIMIZU 撮影:T.SHIMIZU

富戸(ヨコバマ)

浅場の透視度がやや回復しました。水深10mくらい以浅は暖かい(24~25℃)なんとなく青い(透視度8m)になりました。ついに南西の風が止まりましたのでこうなったようです。黒潮は異常な大蛇行を続けています。('◇')ゞ

富戸(ヨコバマ)

相変わらずの視界不良(3~6m)&低水温(18~24℃)です それにしても今日の午後は見えなかったなぁ・・・(*_*;

IOP

視界不良?(4~15m)&低水温?(17~24℃)。それでも猛暑の中の水中は涼しくてスカッとします。かわゆいネタは元気です(*_*)

IOP

視界不良?(3~15m)&低水温(18~24℃)です。どういうことかワケワカラン海です、実は原因はおおよその見当ついています。ネタになるお魚はちゃんといますので・・・(-_-)

IOP

視界不良(3~8m)が続いています。しかも流れも出ていますので特にはぐれないように要注意です!午後から特に浅いところが見えてきました 。浅場(水深10mくらいまで)は暖かく(22~25℃)下の方(15m以深)がとにかく寒い(17~19℃)ですからスーツの選択が難しいです。

IOP

浅場が視界不良(3~8m)です。水温は18~24℃。暖かいのか冷たいのか訳が分かりません(*_*)

北川ボート

相変わらずの潮です。浅場(水深10mくらいまで)は視界不良(4~6m)で暖かく(24℃)その下は18℃で透視度10~12mです。南のお魚は順調に増えています。

雲見

浅場(水深20mくらいまで)視界不良(4~6m)ですその下は18℃で透視度10m。 カエルアンコウ祭り開催中!伊豆半島では最大クラス(20cmオーバー)のオオモンカエルが立派です(^_-)-☆

最新記事
アーカイブ
フォローしよう!

伊豆海洋公園 - IOP - ダイビング - ダイビングライセンス - ファンダイビング - 体験ダイビング

Copyright (C) 2016 copyrights NASO All Rights Reserved.